パワーストーン 卸

パワーストーンを卸価格で購入する裏技

パワーストーンを卸価格で入手するには、卸問屋へ直接買い付けをすることです。ネットが発展した現代は、卸問屋に直接注文する方法を持っている問屋があります。食品が多いですが、金物やラッピング用品、そしてパワーストーンなども存在します。ただ問屋は1点が高額な商品以外はまとめうりが基本です。100円前後の1粒の石が欲しいという注文に対応してくれることは非常に稀です。特に通販では少ないです。希少価値の高い商品や大きな商品以外は、大量に作品を制作する方以外は、おすすめができないかもしれないので注意してほしいです。直接問屋に買い付けに行く方法もあります。お菓子の問屋さんの中には昔の駄菓子屋さんのように店舗を持っている会社もあります。ただこちらも結局小売価格であることが多いので、期待しすぎることはおすすめしないです。

卸でもパワーストーンの質はいろいろある

高価なパワーストーンというのは、希少価値が高い天然の大きな商品であれば、非常に高額になります。ただ小さくても石自体の希少価値が高ければ値段はあがります。当然質が良いものも高額です。例えば水晶の丸い球が欲しい方の中で、ブレスレッドにする小さな石は天然とそうでない物では金額が違います。また占い師が持っているような大きさであれば金額は数万円以上という金額が当然付きます。ただ小売店で購入するよりも卸の方が安く購入することができます。ただし本当に本物であるのかはわからない場合があります。お店がウソをつくわけがないと信じたいですが、余程の目利きでない限り宝石の鑑定は非常に難しく、また加工が比較的簡単な水晶は見分けがつきにくいです。見分け方を知っておく必要があるので注意してほしいです。簡単な見分け方としてはUVライトを当てる方法がありますが、日頃からUVライトを持ち歩く方は少ないでしょう。

卸と直接パワーストーンのやりとりをするには知識が必要

会社の評判もまた、完全に信用できるものではないですが、ひとつの目安になります。一番良い方法は、自分の足でお店を回る、お店の方と仲良くなって卸業者の情報を尋ねる方法がありますが、パワーストーンのお店にとって問屋の情報は命綱でもあります。無闇と聞きだすことはできないので注意が必要です。そこで多くのサイトを見てまわることをおすすめします。そこで見ていただきたいのは、商品の大きさと価格です。同じ水晶、同じ大きさでも価格が違う事は多々あります。もちろん水晶の質によって値段が変わりますが、あまりにも安い場合は、本物なのかどうかを疑うことができます。ただ食品や金物のように明確な商品の基準や価格が一般には分かりにくい商品ですので、目を肥やして、しっかり知識を付けることは大切です。

中国、香港、インド、アメリカも直接仕入れております。 弊社は年数回ブラジルを中心に南米に直接バイヤーが仕入に行き、厳選した商品を輸入販売しております。 種類豊富な美しい商品を卸価格でご購入いただけます。 東京都、近郊のお客様もぜひショールームへお越しください。 神奈川県。本社ショールームにて、実際に商品をご覧いただき、お買い求めいただけます。 パワーストーンの卸問屋をお探しの方へ